ナースセンターでお世話になったことについて

呼吸器の疾患で数週間、病院に入院していました。咳が止まらなかったのですが、検査をしても原因は分かりませんでした。

 

ですが、酸素が不足しているということで酸素を寝るときだけ当てる酸素療法をしてもらうことになり、看護師さんに毎日検診してもらって酸素を当てる手伝いをしてもらいました。

 

トイレに一人で座ることができないのでナースコールで呼んで座らしてもらったのですが、ナースコールのメロディはとても良い曲で毎日のようにナースセンターから聞こえてきましたし、何度も聞いたのでメロディを全て覚えてしまいました。

 

毎日看護師さんが患者さんの情報などを確認していましたし、先生にも質問したりしている声などもナースセンターから聞こえてきたのでとても感心しました。酸素療法の治療も無事に終わって体の状態も安定してきたので退院することになり、最後にナースセンターで感謝の言葉を伝えることができて良かったですし、看護師さんからも優しい言葉を聞けたので気持ちも落ち着きました。